千葉県成田市 大人かわいいホームページ制作、HPデザイン
WordPressサイト制作、管理・更新代行はTommyDesign(トミーデザイン)

043-309-5318

受付時間:10時~18時 (土日祝休)

 
2016
08.3
 

子供の写真撮影が簡単に上達できるコツ

カメラ
o0800053313697777336 o0800053313697777336

こんにちは。
フォトグラファー りょうです。

“写真撮影”というと『ホームページ』や『リーフレット』に使用する素材写真も好きですが、僕は子供の写真撮影が特に好きです。
なぜ、子供の写真撮影が好きだというと……
娘が生まれてから、『季節』『記念日』『節目』などを意識するようになりました。
あっという間に過ぎてしまう「今」だから、何気ない瞬間も宝物だと気付いたのです。

12994528_984820771601780_9001904201318613593_n

後から写真を見返した時に、子供の成長を感じられる。親としてこんなうれしいことはありません。 お子さんの撮影をするときは、親御さんの想いものせて撮影していますよ。

そこで、子供の写真撮影が簡単に上達できるコツをお教えしたいと思います!



コツ1:姿勢を低くして撮影する

一眼レフやスマホで、撮影するとき、自分は立ったままで子供を見下ろして撮ってしまいがち。
実は、しゃがんだり寝転んだりがカメラマンの基本姿勢なのです。

o0800059813502107617
例えば…… これは遠くにいる被写体を撮影しています。 ※撮影中周りで遊ぶムスメとお友達です。

13886424_1048128051937718_5857813699189013033_n
↑こちらの写真もかなり姿勢を低くして撮影しています。
ちょっときつい姿勢ですが…… 良い写真を撮りたかったらガマンガマン。
相手の顔の高さから撮影すると、ぐっと良い写真が撮れます。また、子供と同じ目線でみてみると 見えてるものも変わってきて、子供と仲良しになれます。

o0800059813502107619
『目線の高さを相手(被写体)に合わせる』
これはすべてに応用できます。



コツ2:お天気は薄曇りがベスト

13895174_1048128048604385_7696315479408577607_n
目的によって変わりますが、労力をかけずにキレイに撮ろうと思ったらお天気は薄曇りがベストです。

実は、直射日光ギラギラの日中はプロでもちょっと困ります。
大型のストロボなどが必要になりものすごく労力がかかるんですね。
また、日陰で撮る際は、“カラーバランス”に注意です。 カラーバランスオートのままだと顔が青くなってしまいます。 必ず『日陰マーク』を選んで下さいね。

あと顔が暗くなりやすいので、露出のプラス補正も必要です。
この辺は少し難しいので、場数と慣れが必要ですね。



コツ3:カメラマン自身が撮影を楽しんでいる事

子供にカメラを向けているのに、カメラの操作に一生懸命になりすぎて無言の時間になってしまう……。

こんな経験は、誰にでもあります。それすら気づいていないこともあります。
そうならないコツは、「こっち向いて」と呼ぶ前に“一呼吸おく事”
カメラの準備が出来て、自分も笑顔になってから「◯◯ちゃん」と呼びましょう♪

13082765_588770207967557_4506129690603696113_n
良い写真を撮るためには、カメラマン自身が撮影を楽しんでいる事が大事!
ワクワクした気持ちで撮ると、みんなにも伝わります。楽しい空気は写真に写るんですね。



ロケーション撮影が大人気

自然の美しい公園、海の見える場所、都会的でスタイリッシュな名所、思い出の場所……etc
とても開放感いっぱいであり、堅苦しくないシーンを自由に撮影ができるのが“ロケーション撮影”の魅力です。

13095765_586948651483046_1689419664074886245_n
天候などには左右されますが、その日、一日の出来事が すべてドラマチックに写真に反映されて作り出されるのはとても素敵なことです。
季節の花、緑などの景色も撮影に取り入れることができます。

スタジオの写真撮影では表現できない雰囲気の中で特別なシーンに仕上がりますよ。

13319708_601589883352256_6730240015935997721_n


【こんな方におすすめ!】
・お子様の自然な表情のお写真が欲しい方
・自由な撮影をしたい
・季節感を出したい方に
・式をあげなくてもお2人らしい写真を残したい方に
・スタジオのベーシックな撮影では満足できない方に
・思い出の場所など写真をとりたいスポットがある方に
・フォトグラファーりょうに撮影してほしい


【店舗/商品/プロフィール/ロケーション撮影 】
1時間:カット数約15~25枚 30,000円
2時間:カット数約50〜80枚 50,000円
3時間:カット数約80~120枚 75,000円
※納品/納期 撮影日から3週間前後でDVDデータとして発送

お問合せはコチラ 





Ryo
この記事を担当したのは
Ryo
関連記事

関連する記事はありませんでした