フラッグ
フラッグ

かわいいデザイン・ホームページ制作|トミーデザインオフィス

フラッグ
フラッグ

『世界一わかりやすい Dreamweaver 操作とサイト制作の教科書 CC対応』を出版しました。

 

2018/9/26 出版社 技術評論社より

世界一わかりやすい Dreamweaver 操作とサイト制作の教科書 CC対応』を出版しました。


技術評論社には「世界一わかりやすい教科書」というシリーズがあり「Adobe Dreamweaver」を担当いたしました。


Dreamweaverは、Adobe製品のHTMLを記述(書く)する際に使うHTMLエディタソフトです。

HTMLエディタは、HTMLの編集に特化したものでHTMLタグが見やすかったり、タグの入力を補助してもらえたり、ソフトによってはコードエラーも自動表示してくれます(助かる〜!!優秀!!)。
Webデザインには必須のツールですね♬


無料ではBrackets(ブラケッツ)Sublime text(サブライムテキスト)が有名どころですが、有料だとCoda2、Adobe DreamweaverWebstormなどがあります。

 

わたし(トミー智子)は、2004年から「Adobe Dreamweaver」一本です♬

周りのコーダーの方たちは、Brackets(ブラケット)を使用している方が多い傾向があります。

 

※Bracketsは、Adobeが開発した無料テキストエディタです。なんとDreamweaver のエディター機能をベースにしているんです。イメージとしては、Dreamweaver の簡易版?だと思っていただければと。とにかく軽くて早くて使いやすいです。


HTMLエディタは、インストールして実際に使ってみることをオススメします。
ご自身にあったものを見つけてくださいね。


さて『世界一わかりやすい Dreamweaver 操作とサイト制作の教科書 CC対応』ですが、Dreamweaver CC使いたい方、Webデザイナー志望者,コーダー志望者、HTML・CSSを勉強したい初心者の方に向けて、Dreamweaverの操作方法を解りやすく解説した教科書になっております。

 

アプリケーションの基本をきちんとマスターできるように,覚えておかないといけない機能,使い方を飽きさせないように短いセンテンスで解説しております。
学校の授業のように15のレッスンで構成していますので,全ページを読み終えるとDreamweaveの操作はひととおり理解できるようになります。
手前味噌ですが、写真を多く入れたのでとても解りやすいと思います。

 

本業をしながらの執筆になりましたので、めちゃくちゃ忙しく期限に間に合うのか心配でしたが……
無事に2018年9月26日に出版することが出来ました!!
わたしにとっての出版は、「経験ゼロ」「知識ゼロ」「お金ゼロ」の状態から独立して丸5年間の集大成かなと思います。

 

一緒に出版に携わっていただきました、マサさん、まり絵さん、岡野さん、編集の竹内さん、本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました!

 

 

【世界一わかりやすい Dreamweaver 操作とサイト制作の教科書 CC対応】
●著者:トミー智子 (著) ,中川 正道 (著), やのうまり絵(みま) (著)
●購入する場合はこちら:Amazonストア


【Dreamweaver】
●対応OS:MacOS、Windows
●日本語対応:対応あり
●利用料金
  単体プラン:月額 / ¥2728(税込)
  学生・教員向け:月額 / ¥2178(税込)
  法人向け:月額 / ¥4158(税込)
●利用する場合はこちら:Dreamweaver公式サイト